« 「Li-Poly + Trinity Mini Machine Micro Motor」|MAIN|ドライバッテリー ネット上比較 »

【XRAY M18】走行インプレ

某模型店屋上サーキットで走ってきました。
いやぁ、やっぱり面白い。M18の性能がいいからなのか4WD RC始めてな僕は楽しくて仕方がありません。Trinityの「Mini Machine Micro Motor」もかなりパワーのあるモーターの様で、ガンガン走ってくれます。それでいて、ミニッツのようにシャシーの限界が来てしまうわけでもないので曲がる曲がる。最初はタイヤのセッティングが出てなくて、リアが滑ってしまっていたのですが、ちょっとグリップ上げたらいい感じ。逆にちょっとアンダー気味ですが、そこら辺はのちのち詰めて行きます。

Li-Poly搭載で軽い軽いと騒いでましたが、ちょっと友人ミー助氏のM18と体重測定してみました。

とりあえず電池単体の重量。

まぁここで結果は分かったようなもんですが…

ミー助氏のM18。走行状態でボディレス。

ちなみに積んでるバッテリーはインテレクトの5セル。
バッテリー単体重量で113gぐらいだったかな?

で、僕のM18。同じく走行状態でボディレス。積んでるモーターは同じ物。

この差は歴然。
ミー助氏のM18はでか過ぎるコネクターとか付いているように違う点は多々あるのですが、はやり軽い。

でも、さすがに720mAhだと容量不足…。もっと長く走りたいッス。
つーわけで、次のバッテリー候補を挙げておこう。
アンプを左に搭載するのは譲りたくないので、長さ65mm前後…。

現状
tahmazo LP-2S1P720K
8C 720mAh
62 x 34 x 9mm 36g

候補
不明(ヤフオクで見つけた)
10C〜12C 2200mAh
65 x 40 x 22mm 98g

tahmazo LP-2S1P1250PS
15C 1250mAh
65 x 35 x 17mm 75g

enRoute enLipo 1300A2
12C〜15C 1300mAh
68 x 34 x 16mm 70g

ET-HPV2-1250-2S
10C 1250mAh
63 x 36 x 14.5mm 60g


7.4Vに絞ってます。
ヤフオクに出ていた物はこのサイズで2200mAhと容量かなりでかく放電率も全然いいです。が、ちょっと不安…w。
タマゾーの物は新しいやつで放電率アップされたもの。価格が安い。
エンルートのはタマゾーよりも軽くて容量多い。でもちょっと長いくて入らないかも…。
E-Tecはタマゾーと同じ容量。放電率が低いけど、最軽量。

とりあえず、2200mAhのがすごい魅力的なんですけど…。
でも放電率高いと結局終わるのも早いのよね…もうちょっと悩みますわ…。

TRACKBACK URL

http://www.2ndtraffix.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/258

CALENDER

June 2011
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

RECENT COMMENT